スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【生き方】 大きな運は、後ろからやってくる
あけましておめでとうございます。
年末年始は、札幌の実家で過ごしていました。

年があけて4日のことです。
母が、どこからか年末ジャンボを出してきました。

なんでも、銀行の定期預金の利子を、
宝くじでかわりに受け取るようにしているとのこと。

母は新聞をがさがさとひらき、当選番号を確認しつつ、
「おしぃっ!!!」と、ひとこと。

なんと1等の当選番号が、120番違いだったのです。もちろん組もあってます。
うちに30枚届いていることを考えると、母の数人後の人が1億円。
もしくは、前後賞で3億円手に入れてたかも知れません。

その時わたしは、今年はなにかあるなと思いつつ、
昨年NHKで放映された、萩本欽一さんの特集番組を思い出していました。

 『大きな運は、後ろからやってくる。』
 
           萩本欽一さんの言葉です。

自分の目先をいくら探しても、大きな運なんか見つからない。
大きな運は、いつも自分の背後に生まれるんだ。



【前向き】という言葉があります。
きっと、前を向いて歩いている人の後ろに、大きな運は生まれ、
それは追い風となり、その人をより前へと推し進めるのでしょう。

 後ろ向きな時に自分の背後に大きな運が生まれ、
 そのまま勝手に先に行ってしまわないようにしなければいけない。

  また、帆に風を受け、前進する時、
  自分がどこに向かいたいのか、明確にしていなければ行けない。

さもなくば、せっかくの大きな風もただの突風となり、船が転覆するか、
もしくは、予期せぬ方向へ進路を誤るかも知れないですもんね。

 大きな運とは、棚からぼた餅なのかも知れません。

でも、誰かが言ってました。

ぼた餅がある神棚なんか、どこにでもあるわけじゃない。
ちゃんと神棚の下に行く努力をした人が、落ちてきたぼた餅を拾えるのだ。と。

 『さぁ、明日はどこに行こう。』

^-^)。本年も、どうぞよろしくお願いしますね。
関連記事
トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 『すべて持ち込み可』. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。