スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【スケジュール】トリガーライン第8回公演 『トリアージ』にお手伝いに行きます。
Trigger line

下北沢小劇場「楽園」

『トリアージ』

作・演出 林田一高
構成   水端兄 

涙をもって種まく者は、喜びの声をもって刈りとる。
種を携え、涙を流して出ていく者は、
束を携え、喜びの声をあげて帰ってくるであろう。


◆出演◆
北川竜二/藍原直樹/瀬川諒平(スターダス21)/大迫健司/重松宗隆/柘植裕士(アクター21)
小角まや/久津佳奈(Office LR)/小坂実夏子(プロダクション・タンク)/吉田真理
横山仁美(アイリンク㈱)/遠藤良子(劇団黒テント)/江里奈(星のオトメ歌劇団)
野々目良子(プロダクション・タンク)/尾川止則/和田武(ヴォーカル)/林田一高(文学座)


◆スタッフ◆
演出補     北川竜二
舞台監督    大地洋一
照明      松本永(Fantasista?ish.)
音響      佐藤春平
美術      松本謙一郎
チラシデザイン 高木理恵子
制作      安田みさと(7の椅子)
        塚原正和


◆協力◆
神之門隆広(トランクス)/舞台美術工房六尺堂/7の椅子
プロダクション・タンク/ヴォーカル/Fantasista?ish.
Office LR/アイリンク㈱/アクター21/劇団黒テント/星のオトメ歌劇団


◆日時◆

11月26日(金) 19:00
11月27日(土) 14:00/19:00
11月28日(日) 14:00/19:00
11月29日(月) 19:00
11月30日(火) 19:00
12月1日(水) 16:00 (※千秋楽の開演時間にご注意下さい)



◆料金◆

前売り・当日共 ¥3000

開場は開演の30分前
受付は開演の1時間前

◆チケットの購入方法◆
トリガーラインホームページからお申し込み下さいませ


=================================
柴田が演出補として4年間お世話になった、
トリガーラインの本公演が、まもなく行われます。

今はトリガーラインの作劇に関わっておりませんが、
当日は、柴田は劇場内で会場整理などを行う予定です。


今回は、福知山線の脱線事故においても行われた『トリアージ』がタイトル。

災害現場では、最善の医療処置をすべく、
緑・黄・赤・黒の四色の布が患者の手首に巻かれました。

黒は手遅れを意味し、黒い布を巻かれた人は、処置がされません。
はたして現場で行われたその判断は、正しかったのか。


涙をもって種まく者は~、のくだりは、聖書の一節だそうです。
数年前、末期癌と闘っていた父の最期を、実家がある北海道で私が看取ったとき、
林田さんは東京から、この一文を、メールで送って下さいました。

今度は、これが作品に盛り込まれるのですね。


村を離れた私は、今は必死で種を蒔いています。
黄金に輝く麦を両手に携え、ご報告にあがる日を夢みて。
関連記事
トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 『すべて持ち込み可』. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。