スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
写真で一言ボケて「bokete」の中のお気に入り(9)
写真で一言ボケて「bokete」に投稿されたネタの中から、私が好きなやつを紹介します。

助けた鳩が、決して覗かないでくださいと言って隣の部屋へ行ったが、何をやっているかほぼ見えてる。てか何もしてない。

『助けた鳩が、決して覗かないでくださいと言って隣の部屋へ行ったが、何をやっているかほぼ見えてる。てか何もしてない。』

◆感想◆

この作品は、

①鳥を助けた
②覗かないでくださいと言って隣の部屋へ行った

この2点で『鶴の恩返し』に近づいていくにも関わらず、

③何をやってるかほぼ見えている

で、『鶴の恩返し』との相違点をあげ、

④てか何もしてない。

で、完全に『鶴の恩返し』から裏切るわけです。


そもそも写真から判断できる『鶴の恩返し』との共通点は、『鳥である』という1点しか存在しません。

鶴でさえ、ない。


読み手をミスリードしつつ、袋小路に追い込むのではなく、一緒に袋小路に入っていく、このすごさ。

どうして良いのかわからず笑ってしまうことを共有していく、このすごさ。


何もしてないことを笑えるって、実はコレ、すごいと思うんですよ。
関連記事
トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 『すべて持ち込み可』. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。