スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
AKB48『板野友美 いたぁ~のHigH』動画
《トイレ掃除をするAKB48の板野友美さん
◆◇トイレ掃除をする板野友美さん◇◆

AKBに全く興味がなかった私なのですが、
私の友人が、思いっきりAKBにはまってまして、その影響でAKBに詳しくなってきた私です。


まだ島田紳助さんがテレビに出ていた、2010年の9月頃の話です。

日本テレビの深イイ話に、AKB48の大島優子さんと宮崎美穂さんがゲストに出てまして、
紳助さんに「AKB48って全体で見たら可愛いけど、一人一人でみたらそうでもないな。」って言われてました。

それを見てた私も「確かにそうだ」って思ってたんですよね。

そうしたら翌日の新聞で、その発言が紙面を賑わせてまして、
AKBって、こんなにも注目されているんだって、驚いたものです。


それと同じ頃、友人がAKBにどっぷりはまりまして、
会うたび会うたびAKBの話をされ、家にきてはネットの動画を散々見せて帰って行くわけですよ。

私はアイドルに全く興味がなかったんですが、
なんで友人が、こんなにAKBにはまってるのか、ひたすら聞いたんですよね。


聞いて、(動画を)見せられて。
聞いて、(動画を)見せられて。


そんな日々が続いていくうちに、彼女たちの個々の輝く瞬間に、ドキッとするようになってたんです。

私は今も、推しメン(一押しの子)がいるわけではないのですが、
AKBのメンバーが、どんなことをやって注目されているのか、いつしか目が離せなくなっていたんです。

今やCMも含めれば、AKBがテレビに出ていない日はないですよね。


ナイナイの岡村隆史さんと噂になった、グラビアアイドルの熊田曜子さんは、こんな事を言っているそうです。

>熊田は「ごめんね、グラビアの話するけどさ。AKBはいいよ。ほとんどの雑誌が表紙も中のグラビアもAKBでしょ」と前置きし、
>グラビアアイドル界の現状の話題に。
>熊田はAKB研究生たちに言い聞かせるように「ちょっと前に全盛期だったモーニング娘。とかは、
>全盛時代に水着やんなかったのよ。だから私たちも『水着だったらやります!』って行けたけど、
>(今は)水着もAKBがいるから大丈夫ってなっちゃうし、知名度もAKBの方が断然あるからいいですってなるから、
>本当に(私たちは)出るところがないんだよね」と、グチとも苦言ともとれる発言をした。 livedoorニュースより転載


ちょっと前の私なら、おそらくこの熊田さんの発言に、同意していたと思うんです。

でも、今の私は、「あなたが負けているのは、知名度だけ?」と思ってしまうんですよね。


AKBが業界に出ずっぱりなのは、おそらく色々事情があるんだと思います。


AKB関連の番組を見ても、AKBグループの楽曲のCMが結構流れています。

おそらく、AKBが稼いだお金で、自身でテレビ局のスポンサーとなり、AKBの番組を作っているのか、

もしくは出演料を抑える代わりに、CMを流してもらっているのでしょうか。どうなんでしょう。

ていうか、私は、仮にそうであったとしても、そこを問題にしたいわけではないのです。



今や社会現象的にAKBが注目されていますが、それが強い圧力がどっかからかかっていたとしても、
結局、彼女たちを応援したいという人がいるからこそ、商業的に成り立っているわけですよね。

AKBのファンの方々も、騙されてお金を使っているわけではなくて、
実際に輝いている彼女たちを目にしているからこそ、お金をかけてまでも応援したいと思っているんだと思うのです。


さて。


話はちょっと変わって、板野友美さんっていますよね。

イトーヨーカドーのCMに出て、注目されたAKBのメンバーです。


板野さんはホリプロ所属なんですが、同じ事務所に、和田アキ子さんがいるんです。

ついこないだも、こんなニュースがありました。

>3月下旬に都内でホリプロのパーティが開催された際、事務所の大御所でもある和田が遅れて参加。
>しかし、同じくパーティに参加していた板野が挨拶もせずにずっと携帯をいじっていたため、
>それを見た和田は「挨拶ぐらいせんかい!!」とブチ切れ、板野の携帯を真っ二つに折ったという。
>その後パーティ会場で号泣する板野の姿が目撃されたようだが、
>彼女は週末に行なわれるコンサートの振付を携帯で確認していたのだとも報じられている。

◆和田アキ子が板野友美に「挨拶せんかい!」と激怒、携帯真っ二つに「やりすぎ」の声 livedoorニュースより転載


「和田アキ子さんが二つにへし折った携帯は、スマートフォンか!!?」と、そっちも話題になってました。


私はこのニュースを見た時、「あー、板野友美さんなら、ありそう。」って思ったんですよね。

板野さんって、やる気なさそうに、見えるじゃないですか。


でも、ネットを散策しているうちに、板野友美さんは、やる気がないわけじゃないという記事を読んだのです。

◆新規の俺に板野△なエピソード教えて AKBまとめんばーより転載


そこで知ったのが、この動画です。

《いたぁ~のHigh -さまぁ~ずHigh・板野友美動画ー》


なんかコレを見て、板野さんの新しい魅力に気付かされたんですよね。

こうやってAKBのメンバーの、知らなかった一面を目にするうちに、自分の中の、価値観が、広がってく気がするんです。
私が芝居でしたいことは、人の輝いた一面を切り取ることではなく、人の一面を、輝かせることにある気がするのです。


人は、こんな瞬間にも人間を好きになれる。


私は最近のAKBを見ながら、そんな事を考えるんですよね。
関連記事
トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 『すべて持ち込み可』. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。